市民選手権大会  
市 親 睦 大 会  
北総合体育館大会
選考会    
県選手権大会    
市長杯争奪大会  
近隣交流大会    
全日本・関東大会
 協会への     
  お問い合せ  
全日本バウンドテニス選手権大会
令和元年度 第37回全日本バウンドテニス選手権大会 
2019年7月4日〜5日、第37回全日本バウンドテニス選手権大会が武蔵の森総合スポーツプラザメインアリーナにて開催されました。当協会からも神奈川県代表として多数の方々が参戦されました。男子ダブルスフリーの部小林大輔・佐藤慶季組、佐藤利文・谷村浩貴(藤沢)組、女子ダブルスフリーの部佐藤初美・佐藤明子組、男子ダブルスシニアの部木村正光・荒井修組、女子ダブルスシニアの部大橋恭子・安田三枝子組、男子シングルスフリーの部佐藤慶季、男子シングルスシニアの部倉谷守さんと夫々が善戦健闘されました。男子ダブルスフリーの部では、佐藤利文・谷村浩貴(藤沢)組が3位に入賞、そして、小林大輔・佐藤慶季組が見事全国優勝の栄誉を獲得されました!小林さん、佐藤さん、おめでとうございます!シングルスは倉谷さんが惜しくも4位、佐藤慶季さんもベスト8に入る善戦でした。ちなみにシングルスフリーの部優勝は佐藤利文さんとダブルスでペアーを組んだ谷村浩貴さん(藤沢)、神奈川県代表が好成績を収めた令和元年を飾る大会でした。出場された皆さん本当にお疲れ様でした!
-----画像をクリックすると拡大します-----
2018年 第36回全日本選手権大会は こちらから
2017年 第35回全日本選手権大会は こちらから
このページのTopへ ▲